【南越谷 貸切】宴会でのマナー(席次・お酌)について!人気の焼肉宴会を楽しむなら焼肉 藤

南越谷で貸切!宴会で人気の焼肉を楽しむためにおさえておきたいマナー

南越谷で貸切の宴会をするにあたって、おさえておきたい知識のひとつが宴会マナーです。事前にマナーを知っておくことで、マナー違反に関する不安を解消し、楽しい時間に集中できるでしょう。本記事では、席次やお酌など、宴会の基本的なマナーを解説します。

覚えておきたい宴会マナー「席次編」

ビールで乾杯する人々

宴会マナーとして覚えておきたいことのひとつが席次です。席次は、ビジネス上で複数の人が集まる場面で大切な要素であり、宴会でも重要とされています。ここからは、宴会での席次について解説します。

席次の基本的な考え方

座席は、基本的に会場・部屋の入口からもっとも遠い席が上座、もっとも近い席が下座です。和洋や会場の広さなどに関係なく、このルールが前提となります。まずは基本として、入り口からの距離と上座・下座の関係を押さえておきましょう。

細かな席次は、部屋の作りやテーブルのタイプなど、様々な要素によって変わります。詳しくは後述します。

部屋の作り・テーブルのタイプ別

部屋の作り・テーブルのタイプによって、上座・下座の位置が変わるため事前に確認しておくと安心です。主なタイプについて解説します。

・テーブル席や座敷

テーブル席の場合、入り口から最も遠い席が上座です。座敷も基本的には入り口から遠い席を上座として扱います。ただし、床の間がある座敷の場合、床の間に近い場所が上座となります。

・円卓タイプ

円卓(丸テーブル)も、入り口からもっとも遠い席が上座です。上座の左側が2番目、右側が3番目、以降は交互に席次が下がります。

・入口が複数ある部屋

半個室タイプのように入口が複数ある部屋の場合、店の出入口から遠い側を上座として扱います

・テーブルが複数ある部屋

貸切などでテーブルが複数ある部屋を使う場合、一番眺めの良い席を最上位の上座とするのが一般的です。

席の順番

席次は以下の要素を考慮して決める必要があります。

  • ゲストや主賓
  • 幹事(ホスト)
  • 役職
  • 社歴
  • 年齢

原則としてゲスト・主賓が最上位の上座となります。ゲストが複数いる場合、役職・社歴・年齢を考慮した席決めが必要です。逆に幹事(ホスト)は必ず下座となります。

ただし、宴会の目的や参加者によっては、上記以外の理由で席次を決めるケースも多いです。話しやすいよう中央を主賓の席にする、身体的な理由で出入口に近い席に高齢の人が座るなどの例が挙げられます。

覚えておきたい宴会マナー「お酌編」

ビールを注ぐ男性

続いて紹介するマナーはお酌です。宴会にはお酌に関する暗黙のマナーがいくつか存在します。厳格なルールではないものの、マナーを押さえたお酌は好感度につながる可能性が高いため、知っておくのが理想です。ここでは、お酌に関する基本的なマナーをご紹介します。

お酌は上座から

お酌は上座に座る人、すなわち主賓や上席者などから順番に行っていきます。ただしあくまで原則であり、その場の状況や雰囲気に合わせた臨機応変な対応が大切です。別の人がお酌に行ったばかりの場合や、混雑している場合などは、お酌に行くのを避けたほうが良いでしょう。

その場にあるお酒でお酌をする

お酌は、その場にあるお酒を注ぐのがマナーです。自身の席の近くからビール瓶や、徳利などを持っていくのはマナー違反となります。手ぶらでお酌にいき、その場でお酒を選んでお酌するのが賢明です。

選び方は、それまで飲んでいたものと同じお酒を注ぐ考え方が一般的ですが、「次もこちらでよろしいでしょうか」など、一言確認をするとより丁寧です。

お酌のタイミング

お酌は、グラスが空になったタイミングで行うのが理想です。そのため、グラスに残ったお酒の量を確認するなどなるべく気を配る必要があります。

種類別お酌の仕方

お酌の仕方は、お酒の種類によって多少異なります。宴会で登場する主なお酒とお酌の方法をご紹介します。

・ビール

ビールは瓶のラベルを上にし、ラベルを隠さないよう持ちます。右手でしっかり持ち、左手は軽く支えるように添えます。

・日本酒

右手が徳利の真ん中あたり、左手が徳利の下にくるように持ちます。なお相手がお猪口を持ったのを確認してからお酒を注いでください。

焼肉 藤はドリンクメニューが豊富!

南越谷駅から徒歩6分の場所に位置する焼肉 藤では、多彩なドリンクメニューを用意しています。ビールは定番の銘柄からクラフトビールまでそろえており、日本酒・焼酎も豊富です。また自然派ワインも多く扱っています。

お酌に関するマナーをおさえれば、ドリンクも存分に楽しめるでしょう。ぜひ焼肉 藤でお好きなドリンクを味わってください。

宴会マナーを知っておけば人気の焼肉をもっと楽しめる!

宴会には暗黙の了解と呼ばれるようなマナーが複数存在します。中でも席次とお酌は基本的なものであり、必ずおさえておきたい内容です。宴会でマナー違反をしてしまうのではと、最初のうちは不安に思う方も多いでしょう。しかし、席次もお酌も、それほど難しいマナーではありません。事前に確認さえしておけば、無理なく守れる内容です。そんな宴会マナーを知っておけば、人気の焼肉を気兼ねなく楽しめるでしょう。

貸切宴会を検討中であれば、ぜひ焼肉 藤をご利用ください。目利き経験豊かなスタッフが、その日一番おいしい和牛を仕入れて、部位ごとの個性を最大限に活かしたカットでご提供しております。ソムリエ厳選の自然派ワインを中心に、多数のドリンクをご用意しているため、きっと楽しい時間をお過ごしいただけるでしょう。

焼肉 藤の店舗情報・ご予約はこちらからどうぞ

南越谷で焼肉を楽しみたい方へ~焼肉 藤をご紹介~

南越谷で貸切の宴会なら焼肉 藤をご利用ください

店舗名焼肉 藤
住所〒343-0845 埼玉県越谷市南越谷1丁目1−52 グリーンボート 2階
アクセスJR南越谷駅 出口 徒歩 約6分
東武スカイツリーライン新越谷駅 東口 徒歩 約6分
電話048-940-7887
営業時間平日:15:00 – 23:00(ディナーのみ)
土日:12:00 – 23:00
(ランチ:12:00~15:00、ディナー:15:00~23:00)
祝日:12:00 – 23:00 ※月曜日の祝日を除く
(ランチ:12:00~15:00、ディナー:15:00~23:00)
L.O.:食事22:00 / ドリンク22:30
予約受付時間Web予約 24時間
電話予約 14:00 – 22:00
※営業中は電話対応が出来ない場合もありますのでご了承ください。
定休日月曜日
席数客席総数:29席
個室:8名/4名テーブル:3席/3名テーブル:1席/2名テーブル:1席/カウンター:4席
貸し切り・宴会などご相談ください。
URLhttps://yakinikufuji.jp/

048-940-7887
受付時間 14:00 - 22:00 ( 月曜日定休 )
web予約はこちら